TOEIC対策


学習時間を「視える化」する

TOEIC編

P1010463_2_2_2.JPG



勉強した時間を記録してみよう


自分では勉強したはずなのに、TOEICの点が思ったほど上がららず、残念に思うこともあるかもしれません。でも、本当に自分がどれだけ勉強したのか、把握してますか?

教材1冊やったといっても、やり方には程度があります。特にリスニング練習は特に把握しにくいでしょう。

ターゲットにしたTOEIC試験本番まで半年あったとしても、多忙な毎日を送っている間に、あっという間に試験日が来てしまうように感じることもあるでしょう。Time is money. と言いますが、時間はお金と同じだけ貴重なものです。その減り方もお金と同じです。金曜日に1万円札を何枚かATMでおろしたはずなのに、週末過ぎると財布が空っぽ。いったい何に使ったのか、さっぱり覚えていない・・・。勉強の時間もそんなものかもしれません。

お金使いの荒い人が小遣い帳や家計簿をつけて、お金の使い道を記録しておくと金銭感覚が養われるのと同じように、学習時間も、目に見えるような形で管理すると良いと思います。つまり、自分の学習時間の「視える化」です。

ビジネス管理用語として「見える化」という言葉は定着してきましたが、「視える化」と書くとトヨタ自動車のマネジメント用語で、単に目に見えるようにするだけでなく、ビジュアル化したものをもとに改善につなげるという意味です。

まずは、表に学習時間を毎日記録して、ひと目で見て学習状況が分かるようにします。

もちろん、時間だけでなはく、その内容の濃さ、集中度も大切ですが、絶対時間が少なくては、なかなか身につかないのが語学です。

普通、TOEIC100点あげるのにかかる学習時間は、200時間~300時間と言われています。1時間当たり0.4点ともいわれています。特にリスニングの訓練にはかなり時間を要します。これは、音と意味を耳で聞いて脳でキャッチする力を長時間かけて完全定着させる必要があるからです。

そして、自分で目標とするだけの学習時間が確保できなければ、ライフスタイルを見直し、なんとか学習時間を捻出できるよう改善します。

それは、朝起きる時間や寝る時間を変えたり、昼休みとか細切れの時間を活用することかもしれません。単語帳を作って、どこでも開いて復習できるようにするやり方もあるでしょう。

それでもまだまだだなあ、と思うときには「設備改善」をします。つまり設備投資です。通勤時間に教材の本を読んでいるだけだと、歩いている時間は勉強できないから、ひとつiPodでも買って、イヤホンで英語を聴く時間を確保できるようにするとか、語彙力を増やすために、気がついた時にもっと辞書を頻繁に引きたい、単語テストをしたいから電子辞書やiPod touchを導入する。

いろいろな工夫がノウハウやモノの面で思いつくでしょう。

私が担当するクラスでは、自習時間管理表(タイムマネジメントシート)というシートを利用し、講座を受ける方々に毎日記入していただいています。特にTOEIC対策講座では、こうした管理法は有効です。

これまで何年か私の担当クラスで使用してもらいましたが、一つ言えることは、学習時間シートで報告した学習時間数とTOEICスコアの伸びは比例しているということです。

不思議なことに、毎週あるTOEIC講座の出席率とスコア結果はなぜか全然比例していません。なぜでしょう?

TOEIC講座の内容というのは、たいていかなり情報量が多くなります。文法事項、ボキャブラリー、リスニングのための知識など、覚えること、何度も繰り返し訓練しなくてはならないことが盛りだくさんです。これをしっかり100%消化するのは意外と大変なことです。しっかり学習時間を確保しシートに記録している人は、TOEIC講師による授業をフルに消化し生かすことが出来ているということでしょう。逆に学習時間を確保できず、シートもきちんとつけていない人は、授業にせっかく出席だけはしても、しっかり消化し生かし切れていない、習ったことを定着できていない、ということなのだと思います。

また学習は、なるべく毎日時間数を平準化して(やったりらやらなかったりではなく、毎日平均的に時間を取ること)学習するのが理想ですが、平準化できずに、土日しかしない、あるいは、授業の前日だけ慌ててミニマムの宿題だけを片付けるタイプでは、学習時間の絶対量の確保も難しくなります。

多くの英語講座で学習シートを講師や管理スタッフに提出してもらっています。やはり誰かのチェックを通さないと、人間なまけてしまうからです。出来たら簡単でいいので、毎週学習時間をチェック・報告するようにすると、週単位で修正が効くので良いと思います。

英語学習のPDCA

Other Topics

電子ブックリーダーと健康

P1020057_2_2.JPGiPad の画面で本を読むのは、目の健康に悪いの?

LinkIcon詳しくはこちら

マウスオーバー辞書

A2.png知らない単語があっても簡単に英文が読めるツール

LinkIcon詳しくはこちら

食べて英語レベル向上

英語ができるようになる食べ物って?

LinkIcon詳しくはこちら

ページの先頭へ


ページの先頭へ

Latest

英文多読について

Market Leaderの新聞記事を楽に読む方法

TOEIC問題集は1回解くだけではダメ!

The Economist誌を格安・手軽に購読

このサイトをスマートフォンで見やすくする方法

iPhoneで発音チェック

iPhone/iPadで英文中の熟語連語を調べる

アルジャジーラで24時間無料英語ニュース

英語を学ぶなら優先順位が大切

スマホ英語学習時代と目の健康

US iTunes Storeアカウント開設方法

国際社会を動かすのは、やはり「英語のメッセージ」

英語で「気持ちが読めない奴」にならないために

格安航空を使った英語訓練プラン

英文ライティング強化に役立つ情報

ディスカッション英語の質を上げるための3つの留意点

音読はゴルフの素振りと同じで効果抜群

英語習得の年齢限界ってありますか?

仕事で海外へ行けば英語はなんとかなりますか?

日本の英字新聞・ニュースサイトを教えて

書いた英文に自信がないのですが、チェックする方法は?

「音楽で英語を学ぶ」コーナーページ追加しました

上達するレッスンの受け方(間違いを指摘されたら・・・)

継続は21日を目標に?

マーフィーのケンブリッジ英文法音読で確実に話せるようになる!

「Siriで英会話」のページを追加

カタカナ/和製英語のページをアップデートしました

「娯楽」と「勉強」の境界線と洋画・海外ドラマ鑑賞

アカデミー賞ノミネート作品で英語を学ぶ

「iPhone/iPadホームボタン故障時の対処法」を追加

BBCの日本人と血液型についてのドキュメンタリーを紹介

便利な「新聞・ニュースリンク集」を追加しました。

「インド人英語対策」を追加しました

お問い合わせ.png