ハイテク英語学習法



iPhone よりiPod touch のほうがいいかも?


最新モデル 第5世代 Apple iPod touch 32GB ホワイト&シルバー MD720J/A 最新モデル 第5世代 Apple iPod touch 32GB ピンク MC903J/A


「iPhoneは確かにいいけど、どうしても携帯電話を乗り換えられない」という人も少なくないでしょう。現在iPhoneを利用中の人も含めて、iPod touch(iPod タッチ)のちょっと気になる話。


iPhoneに魅力を感じながらも、iPhoneに乗り換えられない理由はいろいろあると思います。

・Docomoユーザーで家族などの都合で、auやsoftbankには移れない。
・おサイフケータイ機能がないと困る
・壊れた時に高くつく
・防水機能が欲しい
・電池パックが交換できないのが不安
・ワンセグでテレビを観たい

そんなあなたにお薦めなのが、iPod touch。iPhoneでなく、あえてiPod touch を選ぶ理由は以下の通り。


1.携帯通信契約不要で料金負担軽減

インターネットの接続がこの手の機器にとって重要な点で、iPod touch は携帯通信ができないので、Wi−Fi接続が通信手段となります。自宅に無線LAN環境があればそれを使う限りは通信料金は別途発生することがありません。また以下の方法で外出先でもインターネットにつなげることが可能です。


①Wi-Fi ホットスポットを利用する

最近はWi-Fiホットスポット(無線LANスポット)もあちこちにずいぶん普及してきました。Wi-Fiスポットの有料サービスに加入すれば、カフェやレストラン、駅などで手軽にインターネットにつなぐことが出来ます。

たとえば、ソフトバンクWi-Fiスポットだと月額使用料が490円。他にも各社様々なサービスがあるので、使える場所を確認してから申し込んでみましょう。どれだけ使ってもそれ以上料金はかからないから安心して利用できます。


②モバイルWi-Fiルーターを使う

場所に縛られないでどこでも通信したい方は、別途モバイルWi-Fiルーター(ポケットサイズの無線LAN機器)を使う手があります。各携帯キャリアーとの通信回線契約が必要ですが、iPhoneと違い、どこのキャリアでも選べるので自由度は高くなります。

また最近は、携帯電話自体にWi-Fiルーター機能(テザリング機能)がついているものもあるので、そういう方は別途モバイルWi-Fiルーターを購入・契約することなくiPod touchはじめパソコン・タブレットなど他の機器をインターネットにつなぐことが出来ます。


2.iPhoneより薄くて軽い・カラーも選べる

iPhone5は全モデルのiPhone4Sに比べるとぐんと薄く軽くなった。・・・といってもiPod touchはさらにその上を行く。iPhone 5が厚さ7.6mmなのに対し、iPod touchは6.1mm。手に取ってみると、数値だけでは分からない手のひらでの収まりの良さが感じられるはず。

重量も、iPhone 5 - 112グラムに対し、iPod touchは 88グラム。20%の重量差は、手に取れば誰でもかなりの軽さを感じるはずだ。

iPod touchはiPhoneと同じくアルミニウム素材を採用しているが、デザイン的にも背面角の曲線が絶妙で、非常にグリップ感がよくなっている。

それからiPod touchにはiPhoneにはないカラーバリエーションがある。全部で5色。アルミニウム素材そのものに着色しているので、非常に美しい仕上がりだ。

高価で2年縛りのあるiPhoneは、取り扱いに気を遣うのでほとんどの人が落とした時のことを考えケースに入れて使っている。iPod touchならもう少し気軽に扱え、しかも持ちやすくて軽いので、ケースに入れないで使うことも多くなり、本体の色を露出する機会も多くなるかもしれない。

ちなみに、若干縦長の4インチ画面サイズはiPhone 5と共通。縦のサイズはほぼ同じで横幅はまったく同じ。


最新モデル 第5世代 Apple iPod touch 32GB ブルー MD717J/A


3.本体価格が安い・2年縛りも無し

iPhone 5の場合、32GBモデルでも本体価格は6万円以上。いくら月々月賦で払って負担感は少なく感じても、万一破損・紛失したときのショックは大きいです。電話・通信回線契約も2年間あるので、途中解約すると解約金を払う必要もあります。
(ソフトバンクの場合で契約解除料は9,975円)

iPod touchなら本体価格が32GBモデルで24,800円、64GBモデルでも33,800円。自宅の無線LANを使っていれば通信量もかかりません。


4.電話機能とGPS以外はiPhoneと同じ機能

iOSというアップルの携帯機器用OSをベースにしているところはiPhoneと全く同じ。細かいことを言うと、プロセッサーの性能面ではA6を搭載したiPhone 5の処理能力が早いですが、A5プロセッサーのiPod touchでもたいていの方はそれほど差を感じないはずです。

4インチのRetinaディスプレイ(レティナディスプレイ)と呼ばれる超高精細の画面はiPhone 5と共通で、写真やアプリケーション・Web・メールの文字も紙に印刷されたのと同じようにくっきり鮮やかに見えます。

アプリケーションも、iPhoneと共通なので、将来iPhoneに乗り換えたときもそのまま使い続けることができます。

カメラ(500万画素)やビデオもなかなか高性能なものがついていて、iOS6からはパノラマ写真も撮れるようになりました。デジカメ代込みと思えば、さらにお得感有り。


5.実は最近は通話もできるんです

Wi-Fiにつながっている状態なら、スカイプ、LINE、050 plusなどのようなアプリケーションを使って音声通話を行うことが可能だ。

またiPhoneではおなじみの Face Time(iOS機器・Mac間でのテレビ電話)もできる。


6.音声案内 Siri

iPhone 4S以降搭載されてきた音声アシスタント機能 SiriもiPod touchで使える。画面表示を英語に切り替えれば英会話練習の相手にも早変わり。


上記のことを考慮すると、iPhoneを持っている人も、「つぎはiPod touchでもいいか」っていうこともありえるかと思います。


それから最後に。iPhoneと基本的に使い方が全く同じなので、周りにiPhoneに詳しい人がいれば、いろいろ困ったときに教えてもらえるというのも、iPod touchのいいところです。

Other Topics

電子ブックリーダーと健康

P1020057_2_2.JPGiPad の画面で本を読むのは、目の健康に悪いの?

LinkIcon詳しくはこちら

マウスオーバー辞書

A2.png知らない単語があっても簡単に英文が読めるツール

LinkIcon詳しくはこちら

食べて英語レベル向上

英語ができるようになる食べ物って?

LinkIcon詳しくはこちら

ページの先頭へ


ページの先頭へ

Latest

英文多読について

Market Leaderの新聞記事を楽に読む方法

TOEIC問題集は1回解くだけではダメ!

The Economist誌を格安・手軽に購読

このサイトをスマートフォンで見やすくする方法

iPhoneで発音チェック

iPhone/iPadで英文中の熟語連語を調べる

アルジャジーラで24時間無料英語ニュース

英語を学ぶなら優先順位が大切

スマホ英語学習時代と目の健康

US iTunes Storeアカウント開設方法

国際社会を動かすのは、やはり「英語のメッセージ」

英語で「気持ちが読めない奴」にならないために

格安航空を使った英語訓練プラン

英文ライティング強化に役立つ情報

ディスカッション英語の質を上げるための3つの留意点

音読はゴルフの素振りと同じで効果抜群

英語習得の年齢限界ってありますか?

仕事で海外へ行けば英語はなんとかなりますか?

日本の英字新聞・ニュースサイトを教えて

書いた英文に自信がないのですが、チェックする方法は?

「音楽で英語を学ぶ」コーナーページ追加しました

上達するレッスンの受け方(間違いを指摘されたら・・・)

継続は21日を目標に?

マーフィーのケンブリッジ英文法音読で確実に話せるようになる!

「Siriで英会話」のページを追加

カタカナ/和製英語のページをアップデートしました

「娯楽」と「勉強」の境界線と洋画・海外ドラマ鑑賞

アカデミー賞ノミネート作品で英語を学ぶ

「iPhone/iPadホームボタン故障時の対処法」を追加

BBCの日本人と血液型についてのドキュメンタリーを紹介

便利な「新聞・ニュースリンク集」を追加しました。

「インド人英語対策」を追加しました

お問い合わせ.png