英語を取り入れたライフスタイル

旅先情報を英語で入手

画像 540.jpg


海外に出かけるとき、日本語の情報ばかり頼らないで、英語で書いた情報も利用すれば、英語力にもプラスになり一石二鳥。ここでは世界の旅行ガイドブックの定番「ロンリープラネット」を取り上げたい。


ロンリープラネット(Lonely Planetは、オーストラリア人のトニー&モーリーン・ウィーラー夫妻が70年代に始めた旅行専門出版社。現在は、BBCの営利部門であるBBC Worldwideの傘下にある。

一番最初に出された「Southeast Asia on a Shoestring(低予算で回る東南アジア)」は、その黄色い表紙から当時の世界中のバックパッカー達から「イエロー・バイブル」と呼ばれ伝説的なヒットとなった。

海外に出た時、さりげなく外国人が持っている旅行ガイドブックに注目してみると、ロンリープラネットのシェアの高さが分かるだろう。

日本人は詳細な旅自体のハードコアな内容より、ホテル・ショッピング・グルメをきれいな写真満載で見せるガイドブックを好むため、このやたら分厚く写真のほとんどないロンリープラネット日本語版はほとんど売れない。

ロンリープラネットでは、その国の地理的、歴史から、移動の仕方、文化など概要的なことから予算別のアコモデーション、レストラン、ナイトライフ情報と一定の決まったフォーマットの中に情報を凝縮されている。インターネットで旅の情報が容易に入手できるようになった今でも、この書籍版は旅行前の予習用読み物として役立つ。

さて前置きが長くなってしまったが、ここでオススメするのは、このロンリープラネットのWebサイト。書籍版ガイドブックほどの情報量はないが、目的国や主要都市の概要は、分かりやすくまとめてある。もちろん英語で書いてあるが、シンプルにまとめてあるので読みやすいはずだ。分からない単語に遭遇しても、パソコン画面上ならマウスオーバー辞書を使えるので、情報収集だけに集中できる。

こうした英文に親しんでおけば、海外旅行中に、英語で情報収集することができるということ。パッケージツアーとかに頼らず、自力で旅のルートを開拓したい人、何度も一人で旅行していてなんとか英語で切り抜けてきたけど、もっときっちりした英語を話せるようになりたい人、ぜひチャレンジしてみてください。

ロンリープラネットWebサイトへのリンク




Other Topics

電子ブックリーダーと健康

P1020057_2_2.JPGiPad の画面で本を読むのは、目の健康に悪いの?

LinkIcon詳しくはこちら

マウスオーバー辞書

A2.png知らない単語があっても簡単に英文が読めるツール

LinkIcon詳しくはこちら

食べて英語レベル向上

英語ができるようになる食べ物って?

LinkIcon詳しくはこちら

ページの先頭へ


ページの先頭へ

Latest

英文多読について

Market Leaderの新聞記事を楽に読む方法

TOEIC問題集は1回解くだけではダメ!

The Economist誌を格安・手軽に購読

このサイトをスマートフォンで見やすくする方法

iPhoneで発音チェック

iPhone/iPadで英文中の熟語連語を調べる

アルジャジーラで24時間無料英語ニュース

英語を学ぶなら優先順位が大切

スマホ英語学習時代と目の健康

US iTunes Storeアカウント開設方法

国際社会を動かすのは、やはり「英語のメッセージ」

英語で「気持ちが読めない奴」にならないために

格安航空を使った英語訓練プラン

英文ライティング強化に役立つ情報

ディスカッション英語の質を上げるための3つの留意点

音読はゴルフの素振りと同じで効果抜群

英語習得の年齢限界ってありますか?

仕事で海外へ行けば英語はなんとかなりますか?

日本の英字新聞・ニュースサイトを教えて

書いた英文に自信がないのですが、チェックする方法は?

「音楽で英語を学ぶ」コーナーページ追加しました

上達するレッスンの受け方(間違いを指摘されたら・・・)

継続は21日を目標に?

マーフィーのケンブリッジ英文法音読で確実に話せるようになる!

「Siriで英会話」のページを追加

カタカナ/和製英語のページをアップデートしました

「娯楽」と「勉強」の境界線と洋画・海外ドラマ鑑賞

アカデミー賞ノミネート作品で英語を学ぶ

「iPhone/iPadホームボタン故障時の対処法」を追加

BBCの日本人と血液型についてのドキュメンタリーを紹介

便利な「新聞・ニュースリンク集」を追加しました。

「インド人英語対策」を追加しました

お問い合わせ.png