英語を取り入れたライフスタイル

海外旅行で英語力を磨く方法

DSCN0802.JPG


海外旅行や出張は、普段の英語学習の成果を試すチャンスでもあります。でも、せっかくの機会を十分生かし切っていない人も多いのでは?


これは僕自身が何度も試した方法です。基本的に、飛行機に乗り込んだら、そこからはもう自分は海外にいるのだといいきかせます。二人以上の旅行だと、ちょっときついですが、一応ここでは一人で旅行しているものとして話をします。

機内サービスの新聞も、ついつい日本語の新聞、○○スポーツなんていうのに手を出したくなりますが、ここはぐっと我慢します。

僕はこれから行く現地の情報収集も兼ねて、現地の英字新聞を読むことにしています。最近は経費節減のためか、現地新聞を積んでいない会社も多くなってきたのが残念です。ここで英字新聞が読めると、頭の中の思考を英語に切り替えるのに、非常に役立ちます。

機内のエンターテイメントビデオも、当然英語のものを見ます。飛行機の中というのは、意外と雑音がうるさいので、ヘッドフォンで英語が聞きづらいかもしれません。

僕はノイズキャンセリングタイプのヘッドフォンを持っているので、それを使います。性能のいいものだと、何も流さなくても、スイッチをONにするだけで、周りの雑音がすうっと消えてゆきます。

英語がそこまでできないかも、っていう方は、日本の映画の英語字幕版などを観るのもいいでしょう。

サバイバル・イングリッシュ=TOEIC

機内では、当然、英語が共通語なので、キャビンアテンダントとの会話はすべて英語で通します。機内アナウンスは、英語だけでしっかり内容が理解できるか試してみてください。これができればTOEICのパート7の問題など軽いです。だいたい機長が話す内容は決まっているので、事前に対策しておけば、要点は聴き取れるはずです。

(速度、高度、温度、到着予定時刻、気流の悪い、シートベルトをしめる、など)

航空会社の機内誌は、英語のページをがんばって目にするようにしましょう。

到着すると空港には旅行者向けのパンフレット類がいろいろ置いてあると思います。親切に日本語版も用意してくれている国も多いですが、ここは英語版を取って下さい。目的がはっきりしているので、英語でも読むのはそれほど難しくはないはずです。

こういうものに触れていると、自然に語彙も増えてくるものです。TOEIC対策単語集を買うよりずっと実践的な勉強方法です。「TOEICで高得点取って英語がすらすら読めるようになってからパンフレットや英字新聞を読もうなどと考えていたら、いつまでたっても読めるようにはなりません。無理してでも読んでいるうちに軽々と読めるようになってくるのです。

ここから先は、いわゆる「サバイバル英語」の世界になりますが、不安のある人は、あるていどこれも事前に予習しておくといいでしょう。タクシーに乗る。ホテルにチェックインする。道を尋ねる、など出発前にフレーズブックなどを片手に音読練習などしておくと、現地ではよい実践練習ができます。

会社の出張だと、その先、現地スタッフと合流したりするので、意外と日本語でいけたりするのかもしれません。個人の旅行、特に一人で旅行していると、英語を話す機会は広がります。


あえて人と英語でふれあう機会をつくることも

僕はあえてユースホステルのドミトリーのようなところに泊まって、外国人の人たちと出会い語り合うチャンスをつくったことがあります。といっても、アメリカやオーストラリアなどの英語圏でも、日本人がかならずといっていいほど泊まっているので、注意しないと日本語ばかりになってしまうかもしれません。

僕がいろいろ旅行して日本人にほとんど出会わず、一番英語をよく話したのは、以外かもしれませんが、東欧でした。西欧や北米ほどメジャーではないので、日本人旅行者が少なかったからでしょう。かつては共産圏でロシア語が幅をきかせていましたが、今では若い人を中心に英語を話す人が増えています。しかも以外と上手い人が多いです。

オーストラリア東北部のケアンズというところがあります。熱帯雨林で年中トロピカルなところです。珊瑚礁の海や島も近く開放的な土地がらか、ユースホステスなどに泊まると、他の旅行者と大変うち解けやすいところです。

都市部にくらべると、知らない人にも話しかけやすい雰囲気があります。宿で知り合うもよし、日帰りツアーで話の合う人を見つけるも良し。僕は宿で知り合った人たちとレストランバーに出かけ夜遅くまで話をしていたことがよくありました。

個人的な体験でいうと、特にフィッツロイ島というところが、人と出会うにはお勧めです。
ケアンズから船で1時間ぐらいで行けるところです。小さな島で、歩いて一周しても数時間程度でしょう。

(年々透明度は落ちてきているようですが)ビーチはきれいで、海も透き通ってスクーバダイビングやスノーケル、カーヤクを楽しめたりします。

そこの夜は、英語をしゃべりまくるには最適です。一人で旅行に来ている人が多いのですが、島では夜レストランに座って酒を飲んだりして話をするぐらいしかやることがありません。みんなさびしいので、話相手がみつかるとよろこんで話をはじめます。

成功例として、ある人は僕のアドバイスでケアンズに出かけ、そこで僕のアドバイス通りバックパッカーホステルに止まり、そこで知り合った人と仲良くなって、Eメールを交換したりスカイプで話をしたりする間柄になったそうです。

日本にいる外国人は、変に日本人に慣れすぎている人も多く、話が良く通じると思ったら、相手が日本語をよく知っているだけだった、なんてことも。海外で日本経験のない人には、和製英語や日本的発想は通じないので、自分の英語の反省材料を見つけるよい機会にもなるでしょう。

実際には今紹介したようなことがどこまでできるか、個人個人の事情によるでしょうが、工夫すれば、いろいろなことにチャレンジ出来るということです。ただ、海外旅行ですので、くれぐれも危険な目に巻き込まれないように、ご自分で気をつけて旅をお楽しみください。

旅先情報を英語で入手

Other Topics

電子ブックリーダーと健康

P1020057_2_2.JPGiPad の画面で本を読むのは、目の健康に悪いの?

LinkIcon詳しくはこちら

マウスオーバー辞書

A2.png知らない単語があっても簡単に英文が読めるツール

LinkIcon詳しくはこちら

食べて英語レベル向上

英語ができるようになる食べ物って?

LinkIcon詳しくはこちら

ページの先頭へ


ページの先頭へ

Latest

英文多読について

Market Leaderの新聞記事を楽に読む方法

TOEIC問題集は1回解くだけではダメ!

The Economist誌を格安・手軽に購読

このサイトをスマートフォンで見やすくする方法

iPhoneで発音チェック

iPhone/iPadで英文中の熟語連語を調べる

アルジャジーラで24時間無料英語ニュース

英語を学ぶなら優先順位が大切

スマホ英語学習時代と目の健康

US iTunes Storeアカウント開設方法

国際社会を動かすのは、やはり「英語のメッセージ」

英語で「気持ちが読めない奴」にならないために

格安航空を使った英語訓練プラン

英文ライティング強化に役立つ情報

ディスカッション英語の質を上げるための3つの留意点

音読はゴルフの素振りと同じで効果抜群

英語習得の年齢限界ってありますか?

仕事で海外へ行けば英語はなんとかなりますか?

日本の英字新聞・ニュースサイトを教えて

書いた英文に自信がないのですが、チェックする方法は?

「音楽で英語を学ぶ」コーナーページ追加しました

上達するレッスンの受け方(間違いを指摘されたら・・・)

継続は21日を目標に?

マーフィーのケンブリッジ英文法音読で確実に話せるようになる!

「Siriで英会話」のページを追加

カタカナ/和製英語のページをアップデートしました

「娯楽」と「勉強」の境界線と洋画・海外ドラマ鑑賞

アカデミー賞ノミネート作品で英語を学ぶ

「iPhone/iPadホームボタン故障時の対処法」を追加

BBCの日本人と血液型についてのドキュメンタリーを紹介

便利な「新聞・ニュースリンク集」を追加しました。

「インド人英語対策」を追加しました

お問い合わせ.png