英語学習全般

渡部昇一氏の朝の英文音読

DSC00386.JPG世界的な英語学者で、「知的生活の方法」はじめ数多くのベストセラーを生みだし論壇で活躍する上智大学の渡部昇一名誉教授。80歳という高齢にもかかわらず、その「知的活動」は衰えを知らない。その渡部氏が毎朝日課にしているのが、英語の音読だそうです。


僕が購読している「月刊・世相」(*注)の「世相を斬る」という対談記事で、渡部氏が日課の英文の音読について述べていたのを見つけました。毎日15分、長いと30分は音読をし、読む本は英文学の名作が中心。今はマコーレーの『フレデリック大王』を読んでいるとか。

英語学習者に役立つエピソードだと思うので、この竹村健一・日下公人両氏との対談の一部を「世相・2009年8月号」からそのまま引用したいと思います。

*******************
「世相を斬る」より)

渡部:毎日2ページ読んでもひと月60ページになりますから、1年間に500から600ページは声に出して読んだことになります。マコーレーなんて難しいですよ。あの幸田露伴にちょっと似ていますからね。しかし慣れてきますと他のちゃちな英語は読めなくなります。

竹村:やはり名文ですね。
渡部:名文ですね。読んでいるうちに調子に乗ってくるんです。
日下:リズムがいいですからね。
渡部:明治の日本の歴史を書く人は、みんなマコーレーを手本にしようとしてしていましたね。
竹村:そうですか。でも、こんなに読んでいる人はちょっといないでしょう。
渡部:マコーレーを読んでいると、自分でも実力がついたなと思うんです。19世紀の英語ですから、ちょっと引っ掛かる。
この単語はこんな意味では通じない ということがあれば、大きい辞書を引くのですが、「古」とか「廃」と書いてあって、もうその意味では使わないとなっている。
竹村:イスラム教の子供が、学校で毎日コーランを声に出して覚えるのも、頭のためにはいいことでしょうね。
渡部:いいといわれていますね。私はもう若いときみたいに反応が速くないからいまさら通訳する気はないのですが、英語が本職ですから、声を出して読んだ英語が同時に自分の耳に入るのはとてもいいと思っています。
日下:目で追い、口で読み、耳で聞く。三ヶ所同時に「読む」ことになりますからね。


*******

音読って、意外とエネルギーが要りますが、効果は抜群です。毎日実践したいですね。

*注:「月刊世相」は休刊となっています。

Other Topics

電子ブックリーダーと健康

P1020057_2_2.JPGiPad の画面で本を読むのは、目の健康に悪いの?

LinkIcon詳しくはこちら

マウスオーバー辞書

A2.png知らない単語があっても簡単に英文が読めるツール

LinkIcon詳しくはこちら

食べて英語レベル向上

英語ができるようになる食べ物って?

LinkIcon詳しくはこちら

ページの先頭へ


ページの先頭へ

Latest

英文多読について

Market Leaderの新聞記事を楽に読む方法

TOEIC問題集は1回解くだけではダメ!

The Economist誌を格安・手軽に購読

このサイトをスマートフォンで見やすくする方法

iPhoneで発音チェック

iPhone/iPadで英文中の熟語連語を調べる

アルジャジーラで24時間無料英語ニュース

英語を学ぶなら優先順位が大切

スマホ英語学習時代と目の健康

US iTunes Storeアカウント開設方法

国際社会を動かすのは、やはり「英語のメッセージ」

英語で「気持ちが読めない奴」にならないために

格安航空を使った英語訓練プラン

英文ライティング強化に役立つ情報

ディスカッション英語の質を上げるための3つの留意点

音読はゴルフの素振りと同じで効果抜群

英語習得の年齢限界ってありますか?

仕事で海外へ行けば英語はなんとかなりますか?

日本の英字新聞・ニュースサイトを教えて

書いた英文に自信がないのですが、チェックする方法は?

「音楽で英語を学ぶ」コーナーページ追加しました

上達するレッスンの受け方(間違いを指摘されたら・・・)

継続は21日を目標に?

マーフィーのケンブリッジ英文法音読で確実に話せるようになる!

「Siriで英会話」のページを追加

カタカナ/和製英語のページをアップデートしました

「娯楽」と「勉強」の境界線と洋画・海外ドラマ鑑賞

アカデミー賞ノミネート作品で英語を学ぶ

「iPhone/iPadホームボタン故障時の対処法」を追加

BBCの日本人と血液型についてのドキュメンタリーを紹介

便利な「新聞・ニュースリンク集」を追加しました。

「インド人英語対策」を追加しました

お問い合わせ.png