英語学習全般


マスターしたい内容が必ず覚えられる方法

P1030295.JPGせっかくお金を出して買った英会話教材。どうせなら1冊しっかり身につけて、次のステージ目指して進んでいきたいものです。ここでは、比較的楽に、音声CD付き英会話教材の内容を丸覚えてしまう方法をご紹介します。


必要なもの:

◆CD付き英会話の教材(できれば和訳のついたもの)
◆ポータブルオーディオプレイヤー
◆辞書(インターネットオンライン辞書可)
◆ドア・ツー・ドアで片道20分以上の通勤時間
◆「この1冊なんとか覚えたい~」という気持ち



サインSTEP1.png範囲を決める

教科書の中からその日ターゲットにする範囲を決めて下さい。「どこからどこまでを今日は勉強するんだ」という意識を持つことが大切です。CD音声を最初から最後までだらだら聴くのは注意力も散漫となり、あとで述べるような成果の確認もできなくなります。
(1ページ、1ユニット、1ダイアローグ、またはモノローグなど)

本1冊をいっぺんには覚えられませんので、毎日一つ一つ焦らず着実に進めて下さい。


サインSTEP2.pngテキストを読んで理解

テキストをしっかり読み込んでください。(黙読でOK)和訳が有れば、それもしっかり読んでしっかり理解してください。分からない単語は、辞書で丁寧に調べます。

単語の意味は、その後、CDリスニング、音読を通じて自然に身につくのであせる必要はないが、一応覚えるつもりで、しっかり読む。

*教材にしっかりしたワードリストがあり、本当でそれだけで足りそうな人(他に知らない単語がなさそうな人)は辞書引きはパスしてもOK。
*辞書を持っていない人は、インターネットのオンライン辞書でいいから必ず使うこと。


サインSTEP3.pngテキストを追いながらリスニング

CD音声を、テキストの読まれているところを指でなぞって押さえながら聴いてみましょう。文字を追うことで、各単語や、単語の音声がつながってどのように聞こえるかをしっかり確認しましょう。

リスニング力を強化したい人は、テキストを読む前にシャドーイング(テキストを見ず、音声を聴いて、その通りマネして声に出してみるトレーニング法)


サインSTEP4.png繰り返しリスニング

通勤時聞はポータブルプレイヤーに入れた音声を繰り返し聴きましょう。音声が次のユニット(レッスン)に飛んでしまわないように、リピート機能をつかって、自宅で準備したところを何度も何度も繰り返し聴きます。

もう十分聴き取れるようになった後も、しつこいぐらい聴きつづけるとよいでしょう。(何十回でも)聴けるようになったら、英文を耳から頭にインプットする番です。どんな文も何十回か聴いていれば、頭に染みつきます。繰り返し聴いた後、イヤホンをはずしているときにも聴いた音声が耳に残って聞こえるぐらいになればしめたものです。


サインSTEP5.png単語・フレーズをテスト

単語やフレーズを自分でテストしてみましょう。電子辞書があれば、前日の辞書の履歴を使用したテストが可能ですよね。

どうしても覚えられない重要単語があるときは、紙やパソコン、スマートフォン等に書き出し、あとでスキマ時間を利用して覚えます。


サインSTEP6.pngテキスト音読

最後の仕上げは教材の英文の音読です。最終的な目標は、覚えたことが自分の口で言えるようになることです。

覚え方が浅いと思ったら、上記ステップ4とステップ6のみ数日繰り返して下さい。かならず覚えられます。頭の中に英文がストックされると、リスニング力も自然に伸びてきます。


とにかく、1枚のCDをはじめから最後までけじめなく、だらだらかけ続けるような聴き方はやめるようにしてください。聴くなら、範囲を決め、100%理解したうえで、どにかく数多く繰り返して聴くこと。

たとえば、1つのダイアローグが1分だとする。通勤で往復30分あれば、30回聴けることになります。それを3~4日ぐらいつづければ、簡単に100回ぐらい聴くことができるでしょう。

さっぱり聴けてない、意味がわからないものを何度聞いても覚えるところまでいきません。でも、すでにしっかり理解し意味の分かっているもの、出てくる単語が分かる文は、繰り返し聴くと、特に覚えようとしなくても頭に残ります。
わかった、聞こえた、でやめてしまってはいけません。これでもか、としつこいぐらい繰り返すのがこつです。

暗記しよう、と神経をつかう必要はありません。テレビのコマーシャルソングが覚えられて、英会話が覚えられないはずはありません。多くの人に足りないのは「しつこさ」です。

学習を続け、一つのダイアローグなりモノローグなりを何十回も聴いていると、教材を聴いていない時でも、ふとした瞬間に、その英語が頭の中に流れてくるでしょう。それが完全にマスターした段階です。

ペースとしては、特に急いでいない人なら、1週間に1ダイアローグとか1ユニットとか区切りのいい単位で勉強を進めてください。

*****
最初に、とりあえず音声を外に持ち出して聴いてみるという手もあります。和訳・解説を読む前の段階で何度も何度も繰り返し聴いてみて、どこまで英語の単語や語句がキャッチでき、どれだけ意味が分かるかにチャレンジするやり方です。

自分の実力と教材レベルにそれほどギャップがない場合には、この先にとりあえず何度も聴くやり方のほうが、あとあと内容や自分の強化すべき事項の印象に残るのでお勧めです。内容が6割ぐらい分かるかどうかが目安になります。ただ、一日、これをやったら、かならず帰宅後に教科書を見て内容を確認して下さい。その後のプロセスは、上記と同じです。

スピードラーニングとかああいった「聞き流すだけで英語ぺらぺら」という宣伝文句につられて買って使ってみたけど全然身につかなかった、という人も、上記のように学習すれば身につくでしょう。
(スピードラーニングの良い点と問題点はまた別途)





Other Topics

電子ブックリーダーと健康

P1020057_2_2.JPGiPad の画面で本を読むのは、目の健康に悪いの?

LinkIcon詳しくはこちら

マウスオーバー辞書

A2.png知らない単語があっても簡単に英文が読めるツール

LinkIcon詳しくはこちら

食べて英語レベル向上

英語ができるようになる食べ物って?

LinkIcon詳しくはこちら

ページの先頭へ


ページの先頭へ

Latest

英文多読について

Market Leaderの新聞記事を楽に読む方法

TOEIC問題集は1回解くだけではダメ!

The Economist誌を格安・手軽に購読

このサイトをスマートフォンで見やすくする方法

iPhoneで発音チェック

iPhone/iPadで英文中の熟語連語を調べる

アルジャジーラで24時間無料英語ニュース

英語を学ぶなら優先順位が大切

スマホ英語学習時代と目の健康

US iTunes Storeアカウント開設方法

国際社会を動かすのは、やはり「英語のメッセージ」

英語で「気持ちが読めない奴」にならないために

格安航空を使った英語訓練プラン

英文ライティング強化に役立つ情報

ディスカッション英語の質を上げるための3つの留意点

音読はゴルフの素振りと同じで効果抜群

英語習得の年齢限界ってありますか?

仕事で海外へ行けば英語はなんとかなりますか?

日本の英字新聞・ニュースサイトを教えて

書いた英文に自信がないのですが、チェックする方法は?

「音楽で英語を学ぶ」コーナーページ追加しました

上達するレッスンの受け方(間違いを指摘されたら・・・)

継続は21日を目標に?

マーフィーのケンブリッジ英文法音読で確実に話せるようになる!

「Siriで英会話」のページを追加

カタカナ/和製英語のページをアップデートしました

「娯楽」と「勉強」の境界線と洋画・海外ドラマ鑑賞

アカデミー賞ノミネート作品で英語を学ぶ

「iPhone/iPadホームボタン故障時の対処法」を追加

BBCの日本人と血液型についてのドキュメンタリーを紹介

便利な「新聞・ニュースリンク集」を追加しました。

「インド人英語対策」を追加しました

お問い合わせ.png